言葉と共にオシゴトも進化する?

そんな感じがした今朝のひと君は

自分流のオシゴトを開発してすっかりはまり込んでいました。本来は紐通しに使う小さなブロックを、ヒモを無視して自作のストーリーを口ずさみながら似た形状ごとに積み上げていく。クリエイティブです。

もう説明の必要はありませんね

もう説明の必要はありませんね

上のクラスでは修正が入るところですが、さくらさんでは楽しく触ることが大事。お隣では紐通しに専念していたゆいと君がセンパイのオシゴトをうらやましそうに?見たりしていました。これも楽しい光景。

 

タイトルとURLをコピーしました