寒さが少し緩んだ今朝の登園も子どもたちにとっては分かれのつらさが

子どもたちの強さは変わり身の早さ。

と言っても大人の場合だとあまりいい意味では使われないと思うのですが、世話をする側には嬉しい。いずれにしても、泣きたいときに大声で泣けるのは幸せな証拠だと何かの本で読みました。そう思います。

運動場のスモモも満開

運動場のスモモも満開

それに、思いっきり泣けばストレスがたまることはないので大人にも有益かと思いますが、そういうわけにはいかないのが大人の哀しいところです。この小さな子どもたちもそんな世界に向かっているんですね。

外遊びの時の子どもたちの歓声を聞くと、思いっきり楽しんでいることがよく分かります。そういえば、子どもの頃、「遊びってどうしてこんなに楽しいんだろう」と実感しながら遊んでいたことを思い出します。

タイトルとURLをコピーしました