1月の園だよりアップしました ⇒ ⇒ ⇒

久しぶりに子どもたちの外活動に付き合って楽しいでした

息抜きの体操の日

毎日のようにXmas発表会の準備に追われる中で今日は息抜きともいうべき外活動の日。寒さが増す中で躊躇されましたがいつものように5種類の運動に挑戦しました。ケンケンパを3回できる12個の輪を飛んだら、梯子飛び。なんと言ってもこれが楽しい。折り畳み式梯子を横にするとマスができます。マスを作る黄色の階段を踏まずに片足か両足で飛ぶわけです。

ケンケンパの輪

ケンケンパの輪

”勝手に指導員”の私は梯子飛び担当。Aさんにもなると片足で「オチャノコサイサイ」とばかりに黄色を踏みながら足早に飛んで行きます。そこで、NGをだしたり、「踏まない、踏まない!」とプレッシャーをかけたりしたわけです。Dさんながら片足で挑戦する女の子がいたり、両足で飛び上がっても、なぜか着地がバラバラのCさんがいたりと楽しい、楽しい!

そうしているうちに、黄色の階段線を踏まずに慎重になるAさんがいるかと思うといきなり二段飛びをやってのける脚力自慢の女の子がいたり、とにかく笑いと驚きの連続。「もうおしまいだって…」子どもに言われてやっと気が付いたほど時間を忘れて楽しい時間を過ごしたのは”勝手に指導員”の方でした。

幼稚園にもクリスマスが

幼稚園にもクリスマスが

タイトルとURLをコピーしました