いつもの先生が二人ともお休みでしたが子どもたちは安泰

先生がいない!どうして?

個人活動の後は車制作

個人活動の後は車制作

パニックにならないのは先生たちのチームワークができているからということでもあるでしょうが、やはり、子どもたち自身の成長のしるしと言えるでしょう。そのことをふみひと君が立派に証明してくれました。

ご覧のように先生からの言葉がなくてもさっさと身支度ができたのです。もちろん、手助けが必要な場面はありましたが、Cさんたちとの活動に支障をきたすようなことではありません。

それぞれの子どもたちの活動、とくに今日のことは、お家でもみんなで評価してあげてほしいと思います。

タイトルとURLをコピーしました