モンテの先生たちはやはり特別。ボクにはできない

と実感した今朝のクラスでした

というのも、10時近くになるとチリンとベルが鳴ります。すると子供たちはオシゴトの手を止めて先生の指示を待ちます。しかし、中には、続きをしたい子もいます。今朝は二人もいました。

「もうやめなさい」と強制しないのがモンテ。本人が納得するまでよりそい、自分からお片付けに入るまでの時間はわたくしの忍耐をとうに超えていました。それでも、せかすでもなくいら立つでもなく脱帽です。

二回目のクラスとなるたくと君は規格外でしたが、けいすけ君のお当番さんでお集りのお祈りは支障なく続けられました。共同生活が楽しく秩序あるものになる日を気長に待つことにしましょう。

なぜか二人とも気分がすぐれません

なぜか二人とも気分がすぐれません

タイトルとURLをコピーしました