10月の園だよりアップしました ⇒ ⇒ ⇒

クラスに入るといろいろ目につくことがあり、つい口出し手出しが

子どもには余計なお世話だったり…

「あ、それ反対。そうそうこれはこっちで…」履いたほうを脱いだので、履き替えるかと思いきやまた同じほうを履こうとしました。「あ、違う違う…」これがいけなかった。上履きを持ったままフリーズ。「アタシはこっちをはきたいの!」と言いたかったのだと思います。右か左の履き方などどうでもいいと言えばそうですが見逃せないところが失格ですね。

ゆりさんのオシゴト

そっとその場を離れてその旨先生に報告してそっとクラスを出ました。それにしても、今日のゆりさんたち、ほとんどの子どもたちが意欲的にオシゴトに集中していました。

ビー玉移し

ビー玉移し

切手遊び

切手遊び

5領域の中で数の概念は分析統合がはっきりしていてもっとも科学的分野かと思います。抽象的な数の世界が見たら分かるようなオシゴトになっているからです。右から1、10、100、1000と並べられています。1000の切手が三つで3000、100の切手が九つで900、10の切手が九つで90、1の切手が九つで9。3 9 9 9を具体的に理解したことになります。

地図のオシゴトのコツはきれいに塗り分けるということです。Aさんになると線からはみ出さないできれいに塗ることが出来るようになります。見た目も美しい、というのがモンテのオシゴトの一つの特徴です。自然と、丁寧にゆっくり集中して完成させようとします。この態度はほかのオシゴトにも求められる基本的な姿勢です。

さくらさんとDさん

先ずはプレゼント制作の一コマ。

かけっこ。今日もハプニングがありました。

中秋の名月スマホの限界

中秋の名月スマホの限界

 

タイトルとURLをコピーしました