子どもたちの様子をほぼ毎日、園長ブログで発信しています。

「ボクあしたたんじょうび!」「わーおめでとう!何歳になるの?」

首をかしげて「・・・」質問は余計だった?

子どもたちが奉納したバラ

子どもたちが奉納したバラ

なるほど、子どもたちにとって何歳になるかよりも、みんなが顔を輝かせて喜んでくれることが最大のプレゼントになるということかもしれない、と思うことでした。時間的にはオシゴトの後ですが、めでたいことなので先に出します。

MVI 4962

オシゴトシリーズはA君の針仕事に密着。

偏見だと言われそうですが、男の子も針仕事がすきなんですね。とは言っても、A君は年長さんですがどことなく慣れないオトコシゴト。一方、AのRちゃんを見ると、慣れた手つきでまるでお母さんの雰囲気です。お隣ではCのY君もやっているではありませんか!カンシンカンシン。

オシゴトシリーズ⑩
タイトルとURLをコピーしました