子どもたちの様子をほぼ毎日、園長ブログで発信しています。

「絵本の部屋」でも門札には「図書室」。保護者も利用できます。

ホームページに登場するのは初めてでも40年の歴史!

貸し出しカードの提出を待つ子どもたち

貸し出しカードの提出を待つ子どもたち

毎週月曜日は絵本の日。借りた絵本を返却し、新しい絵本を借りる日。昨日、たまたまその様子に立ち会って驚きました。子どもたちが嬉々として絵本を選んだり、選んだ絵本を見せ合ったりしているのです。子どもたちがこんなにも絵本に興味を持っていたとは知らないことでした。K君は、同じ絵本を何回も借りているのだと言って、印鑑の一杯ついた貸出カードを見せてくれました。おそらく家庭でも歓迎されている絵本なのだと思います。家族ぐるみで絵本に親しんでいいただけると嬉しい。

こうした取り組みは、実は40年ほどにもなると聞いて驚きました。すばらしい伝統なのでHPでもぜひ紹介したいと思ったわけです。なお、絵本の部屋には保護者用の本もかなりあります。保護者の皆さんにも活用してもらえたら嬉しいです。

絵本の部屋

 

 

タイトルとURLをコピーしました